好きなものを嫌いにならないように

こんにちは!

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉県でデバンニング活動をしております、株式会社Mr.DevanningのHです!

本日弊社ではトータルで32本のデバンニング作業を行いました。

ご依頼いただきました企業様ありがとうございました(‘◇’)ゞ

最近はHPからのお問合せも増えてきてありがたい限りです(*^^*)



『好きな事・趣味を仕事にはすべきではない。』

そういう話ってよく聞きますよね。

好きな事や趣味をお金にできるような仕事を始めて、それが義務となった途端に楽しく思えなくなってしまったり、逆に嫌いになってしまったりするというのが大きな理由です。

好きなことで辛い思いをするんですから、相当なストレスだと思います。

「好きな事をしているのに、なんでつらい思いをしてるの?」

そんな単純なものじゃないんです😞

経験した人にしかわからないっていうのがまた切ないですよね・・・。


有名な音楽アーティストもいきなり長期休養をしたりすることがありますが、

あれって恐らくメンタルの回復のための休養なんだと思います。

作品は出し続けないと聴いてくれる人にも申し訳ないし、自分自身も稼げないし、活動も続けられない。

でもいい作品を作らなければいけないし、クオリティーに妥協も許されない。

そういった強迫観念や責任感に精神を病まれてしまう方も少なくありません。

自分にはこれしかない!と思ってやっていてもこういった思いをするんですから、

好きだったもの、得意だったものをやりたくなくなってしまうのも無理もない話です😞

そこからどんどん、

「好きな事をしているのになんでこんなに辛くなってしまうんだろう。」

「結局はその程度だったのではないか。」

「辛いと感じるのは未熟な証だ。」

と、自分を追い詰めて行ってしまい負の感情の連鎖にはまっていくことも・・・・。

好きな事をしている自分を責めても余計に嫌いになってしまうだけです。

そうなる前に一旦そこから離れてリフレッシュするのが一番だと思います。

好きな事に向き合い続けないと活動も続かないと思いがちですが、距離を置くのも向き合い方の一つです。

仕事のために何かをすることなく、ただ自分の養分となるものだけを享受してエネルギーを回復させます。

行き詰まった時の小休止が、活動の長期的な継続の秘訣です。



好きな事を仕事にするからには、こういった呪縛がつきものです。

どんなに才能やスキルを持っていようとも、結局は行き詰まったときに自分で自分に折り合いをつけられる力が活動の継続には必要なんだと思います。

好きなものを嫌いになるときって、ある日いきなりパタッと嫌いになってしまうというよりは

「自分ってこれのこと本当に好きなのかな…?」とじわじわと疑心暗鬼状態に陥っていくことが多いと思います。

嫌いになりきるまでには時間があるので、それまでに気持ちを別のものに向けて気を紛らわせてあげたり、一回気分をリセットしてあげるといいです。

やり方は人それぞれですけどね。

せっかく見つけた自分の好きな事・得意な事は簡単に失いたくないですもんね!😌






Mr.Devanning公式Twitterアカウント稼働中!!

株式会社Mr.Devanning (@Mr_Devanning) / Twitter

フォロー・いいね&RTご気軽に🐦💕

【Mr.Devanningへのお問い合わせ】はコチラから↷

FAX:0284-22-7987
TEL:0284-22-7989
E-mail:info@mr-devanning.co.jp

FAXかメールでのお問い合わせが早いかと思います。

コンテナの荷下ろし、アウトカートン毎の検収作業はもちろん、
オプションとしてラップ巻き作業、フォークリフト作業(搬送、格納)、商品検品作業、シール・ラベル貼付作業まで行います(‘◇’)ゞ

デバンニングの御依頼はMr.Devanningまで!
ご連絡お待ちしております🎵