年賀状準備中です★

こんにちは!

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉県でデバンニング活動をしております、株式会社Mr.DevanningのHです!

本日弊社ではトータル48本のデバンニング作業を行いました。

ご依頼いただきました企業様ありがとうございました(‘◇’)ゞ



今日も寒いですねー!🥶

こう寒いとどうしても縮こまってしまいますが、

じっとしていると体が凝り固まってしまうので、

デバンニングを快適に行うためにも、適度にストレッチや運動をして筋肉を緩め、血液の循環や代謝を維持していきましょう!



皆様、年賀状はもう出しましたか?

ミスターデバンニングでは企業様向けの年賀状をただいま印刷中でございます(*^^*)

最近は年賀状を出さない人が増え、年々郵送する枚数も減っているみたいですね。

会社で出す場合もある程度業務の負担になりますから、これから年賀状を取りやめるところは増えていきそうです。

年賀状の購入も外注依頼も、100枚単位になってくると結構金額がかかりますからね。

手間と節約の面から考えると、年賀状は出すデメリットの方が目立ってしまいますね(+_+)


普段からよく会っていて、深い付き合いのある人へは、お互いが楽しみにしている以外は出す必要もあまりないようにも思えます🤔

ですが、「めんどくさいから」の理由だけでスッパリ出すのをやめてしまう前に少し考えた方がいいかもしれません。

今は疎遠になってしまった友人でも、年に一度の年賀状で近況報告をしてくれると、自分のことを忘れないでいてくれると感じて嬉しいものです。

年賀状とは不思議なもので、遠いところにいる人にほど必要な存在なのかもしれません☺️

住所さえ知っていれば、年賀状は滅多に連絡を取らない人とも繋がれるアイテムなんですよね。

出すのをやめる前に、年賀状でしかやりとりできない人のことがいれば事前に連絡してから決めた方がいいと思います(^^)

年を取るにつれ、年賀状でしかやりとりがない友人や親戚も増えていきます。

特に高齢者の方はメールやSNSが得意でない方が多いので、年賀状には助かっている部分もあるかもしれませんね😊

いくらソーシャルメディアが発達したと言えど、

時世はわからないものですし、この先「友人からメッセージと共に形のある物が送られてくる特別感を味わえる」っていうんで年賀状が流行るかもしれません┐(´∀`)┌

出すか出さないかを選べる上に、スマホで簡単にあけおめメッセージが送れる時代です。

今あるかけがえのない交友関係を、悔いのないように選択していきたいですね!



Mr.Devanning公式Twitterアカウント稼働中!!

株式会社Mr.Devanning (@Mr_Devanning) / Twitter

フォロー・いいね&RTご気軽に🐦💕

【Mr.Devanningへのお問い合わせ】はコチラから↷

FAX:0276-55-1910
TEL:0276-55-1920
E-mail:info@mr-devanning.co.jp

FAXかメールでのお問い合わせが早いかと思います。

コンテナの荷下ろし、アウトカートン毎の検収作業はもちろん、
オプションとしてラップ巻き作業、フォークリフト作業(搬送、格納)、商品検品作業、シール・ラベル貼付作業まで行います(‘◇’)ゞ

デバンニングの御依頼はMr.Devanningまで!
ご連絡お待ちしております
🎵