積み方厳守!

こんにちは!

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉県でデバンニング活動をしております、株式会社Mr.DevanningのHです!

本日弊社ではトータル49本のデバンニング作業を行いました。

ご依頼いただきました企業様ありがとうございました(‘◇’)ゞ



最近、Hは「自分に甘く、他人に厳しく」になってきているなと、実感しています…。

他人に厳しくしておいて自分には甘いなんて失礼なヤツです(^_^;)

ですが、デバンニングは「自分に厳しく、他人に厳しい」の方がいいお仕事です。

デバンニングは請負元が提示した積み方で荷下ろしをしないといけません。

出庫をスムーズに行うためや、荷崩れを防止するため、品質に影響を出さないため等、

現場ごとの積み方には、しっかりとした根拠があるんです。

なので、少しでもルールを守れていない積み方をしてしまうのは大変リスキーなことなのです⚠

“積む時は自分に厳しく!”

きっちり荷下ろしのルールを決めている現場様も多くあります。

ルールを守れてないテキトーなデバンニングをしてしまうと、商品に破損が出た場合は賠償にまで発展しかねませんし、

荷崩れが起きると危ない思いをするのは自分達でもあるんです⚠

荷物を積む際は、「こういう積み方をしなくちゃいけないんだな」と、正しい積み方をしなくてはいけない理由をしっかり意識して作業するようにしたいですね😊

それと同時に、同じコンテナで作業している方が間違った積み方をしているのを発見した場合は、直してもらうように声をかけなくてはいけません。

積み方を知らなかったり、間違った認識で積み方を理解してしまっている場合は優しく教えてあげましょう!

ここが”他人に厳しく”ポイントですね❗

見過ごしてしまうと、自分もやり直しをする羽目になってしまうこともありますからね…😣


当然、お仕事なのですからきっちりこなさないといけないことは大前提です。

ですが、ただきっちり働いていればいいだけでなく、なぜきっちりしないといけないのかを知ることが重要です💡

破損、荷崩れ、事故…それらは起こしてはいけないということは勿論皆さんご存知かと思います😌

それを防止するための「きっちり」なのです🌟

デバンニング作業への理解を深めて、優秀なデバンニストになりましょう!

私も時には自分を律して、必要な時に自分に厳しくできる人間にならねば…と思います笑




Mr.Devanning公式Twitterアカウント稼働中!!

株式会社Mr.Devanning (@Mr_Devanning) / Twitter

フォロー・いいね&RTご気軽に🐦💕

【Mr.Devanningへのお問い合わせ】はコチラから↷

FAX:0276-55-1910
TEL:0276-55-1920
E-mail:info@mr-devanning.co.jp

FAXかメールでのお問い合わせが早いかと思います。

コンテナの荷下ろし、アウトカートン毎の検収作業はもちろん、
オプションとしてラップ巻き作業、フォークリフト作業(搬送、格納)、商品検品作業、シール・ラベル貼付作業まで行います(‘◇’)ゞ

デバンニングの御依頼はMr.Devanningまで!
ご連絡お待ちしております🎵