求人サイトは色々あるけど…

こんにちは!

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉県でデバンニング活動をしております、株式会社Mr.DevanningのHです!

本日弊社ではトータル52本のデバンニング作業を行いました。

ご依頼いただきました企業様ありがとうございました(‘◇’)ゞ



°˖✧デバンニングの求人は、エンゲージでも掲載中です✧˖°

https://en-gage.net/mr-devanning_saiyo/

エンゲージをご利用中の方も、これから利用される方も是非こちらからご応募ください🌟

現場の詳しい内容や空き状況などは、折り返しのご連絡の際に現場担当者が直接お伝えいたします。

じっくりご検討をいただいた上で、皆様がミスターデバンニングを選んでいただけたら幸いです😊



色々な求人サイトを使ってきましたが、今は本当に数えきれないくらいの求人紹介サービスがありますよね…。

正直、昔はどれも同じだろうと思っていました。

やっていることはみんな一緒ですから、余計にそう思いますよね。

でも、実際に利用してみると目的や使い勝手がそれぞれ違うということがよくわかります。

あくまで企業側から見た視点ですが、派遣の仕事やアルバイトの非正規雇用の仕事を掲載することに特化したものと、

会社の社員を募集するものに特化したものとで大きく分かれています。

学生さんや非正規で働きたい方は前者、就活生や中途採用は後者をよく利用していると思います。

求人紹介サイトを一番多く使っているのはフリーターか就活生かもしれませんね。

私も、大学在学中の就活時代には強制的にリクルートに登録させられたものです…😑

さも当たり前のようになんの説明もなしに登録会みたいなものが開かれたのはいい思い出です。

企業が求人サイトに求人を掲載すると、企業はもれなく利用者の方から”見られる側”になります。

掲載する求人に間違いがあっていはいけませんし、細かな利用規約や掲載ルールはもちろん守らないといけません。

手軽には出来ますが、結構気をつけないといけないところが多いんです(-ω-)

求人への応募も利用者の方にとって生活がかかっていることですから、それを台無しにしてはいけません。

応募して受かって実際に入ってみたら、最初見ていた条件や内容と違っていたなんてことは起きてはならないことです。

どの求人サイトも登録すれば簡単に求人を出せる世の中になっていますが、

企業側もそこをしっかり自覚した上で利用してくことが求められます。

求人に応募していただいた方も、企業側も、後悔することがないよう掲載を心がけていかなければなりません😌

様々な求人サイトが増えていっていますが、雑な掲載はせず、企業としての誠実さは失わずに正しく利用していきたいですね!



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Mr.Devanning公式Twitterアカウント稼働中!!

株式会社Mr.Devanning (@Mr_Devanning) / Twitter

フォロー・いいね&RTご気軽に🐦💕

【Mr.Devanningへのお問い合わせ】はコチラから↷

FAX:0276-55-1910
TEL:0276-55-1920
E-mail:info@mr-devanning.co.jp

FAXかメールでのお問い合わせが早いかと思います。

コンテナの荷下ろし、アウトカートン毎の検収作業はもちろん、
オプションとしてラップ巻き作業、フォークリフト作業(搬送、格納)、商品検品作業、シール・ラベル貼付作業まで行います(‘◇’)ゞ

デバンニングの御依頼はMr.Devanningまで!
ご連絡お待ちしております🎵