今日の活動報告(3/9)&TikTok

こんばんは!栃木・群馬・埼玉・茨城でデバンニング活動をしております、株式会社Mr.DevanningのMr.Kです!

本日弊社ではトータル28本のデバンニング作業を行いました。

ご依頼いただきました企業様ありがとうございました(‘◇’)ゞ

さて、今日はビジネスでTikTokを活用した方が良い!というテーマでお話をしていきます!

実は僕TikTokを試験的にやってみたんです。昨年末~年初の約2週間ですね。

それでTikTokの何がすごいかと言うと

「拡散力」

ですね!

30本くらい動画上げてみたんですが一番再生されたのが100万回再生でした。

すごくないですか?YouTubeで100万回再生はまず無理です。

そのほかの動画も60万回再生とか30万回再生とか10万回再生とか連発しました。

これはTikTokのアルゴリズムらしいんですけど最低でも200人~300人くらいには動画露出してくれるらしいんです。

そこでイイネがついたりコメントがついたり視聴維持率が高かったり視聴者からの反応が良いと次は500人とかに見せて。

それで、また反応が良かったら1000人に見せてってどんどんステージがあがっていく感じらしいんです。

これはあくまで公式で発表されてるわけでなくTikTokを分析している方何人かがこう言っていたんです。

僕も実際やってみてこれには納得というかそうだろうなって感じがしています。TikTokは初心者にも優しいプラットホームですね。初心者にもチャンスがあるというか。

じゃあYouTubeはどうかというと初心者にはかなり厳しいです…

動画上げても初心者がおススメに載ることはほぼ不可能ですね。

登録者が増えていけば新作動画を投稿すればその方たちが見てくれて視聴回数が増えて他の人のおススメにも表示されてみたいな感じなんですが始めたばかりの方が動画上げても普通に視聴回数20回30回連発します。100本動画上げてやっと1000回視聴が数本でてみたいな感じです。たぶんこれYouTubeやっている方なら共感してもらえると思うんです。

で何が良いたいかというと初心者にもバズるチャンスがあるのがTikTokで

初心者がバズる可能性ほぼ0なのがYouTubeってことです。

100万回再生されたそのバズった動画も3日間くらいで一気に60万回再生行ってそこから徐々に増えて1週間くらいで100万回に到達した感じです。イイネも7000件コメントも900件くらいつきました。

要は100万人に僕の情報が届いたってことになるんですがこれは凄いことで普通にビジネスをしていて100万人に情報を届けるってなると数百万単位の広告費が必要です。

これを無料でできるの凄くないですか?

ビジネスしている方や自分が商品を持っている方や自分をブランディングしていきたい方は使わない手はないですよね!

フォロワーもYouTubeよりTikTokのがつきやすく2週間で僕も2000人まではすぐにいきました。

とにかく皆さんに伝えたいメリットがこの「拡散力」です。

で、ここまでがメリットでここからがデメリットになってくるんですが、

実はここまで僕メリット伝えておいてなんですけど…

もうアカウント削除してしまったんです…笑

理由は「心が疲弊したから」です。

先程100万回再生した動画に約1000件近くコメントがあったと話しましたがそのコメント内容も辛辣なものが結構ありまして…( ゚Д゚)

そのあげた動画っていうのが昔僕がやっていたケーキ屋の閉店までの流れみたいな動画で最初はお客様がたくさん来てくれていたけど徐々にお客さんが減っていきとにかくやるだけのことは全てしたけどもうどうしようもなく10か月で閉店して損失は2500万円でした。でも支えてくれた仲間にはほんと感謝しててみんなが困った時は人生をかけて支えていくよ!
みたいな内容の動画だったんです。

もちろん暖かいコメントもたくさんもらいました。

でも同じくらい無能社長!とかポンコツ社長!とかざまーみろみたいなコメントもあって「ん~~いやだなこれ。」と思ってスパッと辞めました。笑

他の動画でも見た目だったり人生や仲間を中傷されるようなコメントもあったりしましたね。ネットの闇と言いますか誹謗中傷ですね。

情報発信している以上はある程度仕方ないと思いますが僕は「ん~これが毎日続くのもな~~」と思って辞めましたね。

これもTikTokのアルゴリズムの性質上仕方ないことなんですがTikTokはポンポン別に見たくない興味のない動画が自分のおススメにでてきちゃうんです。

YouTubeは興味ある人がクリックして見るじゃないですか!そこが違うところかなと。あとはTikTokのがコメントしやすいかもしれないです。年代の若い方がおTikTokは多いからかもしれませんね。

とにかく拡散力は凄まじいのでアンチコメント?余裕だぜ!って人はぜひTikTok活用してみてください!今はYouTubeのようなアドセンス的な収益が入る仕組みのようなものはないですがこれだけ人が集まるプラットホームになってくると広告を出したい企業とかもでてきていずれはYouTubeみたいになってくるとは思うんですよね。(実際にもう投げ銭機能はついてます)

今ならまだビジネスTikTokerそんなにいないのでやるならもう早めに!

今一番熱くて伸ばしやすいSNSはTikTok!これは間違いないです!

と辞めた僕が言うのもなんですが…笑

また時期を見てチャレンジするかもしれませんのでその時はお願いします!
TikTokの僕の動画を見てYouTubeのチャンネル登録してくれた方もいらっしゃると思います。実はそういう経緯でTikTokもうやってないので引き続きYouTubeではお願いしますね♪

それではまた(^^)/